米某有名大学を辛うじて卒業、現地米企業などで働きながら在米生活17年目の雑草人生を振り返ってみたいとおもいます

モーサテのドル円予想とユーロドルのユーチューブ動画解説 02/23/11

NYとシカゴのライブトレード解説は左上のチャートをクリック!(アメリカタイムだけでアジア欧州タイムは素敵な音楽で楽しめます)そのほかのトレーダーさんたちのランキングはこちらからー>為替ブログランキング 



ブログランキング・にほんブログ村へ

ユーロドル 4時間足 チャート

022311euro4h.gif

歌詞はこちらー>LYRICS



更新の励みになります。応援のポチッよろしくお願いします♪
IE以外のブラウザーのかたはまとめて応援を!


一括応援ボタン




にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ FXおきてがみ

海外のブローカーの徹底比較、割引特典もある



海外の電子マネーはPAYPALを介してクレジットカードで入出金をおこなえば簡単

Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.

にほんブログ村 為替ブログへ
[ 2011/02/23 21:19 ] チャート | TB(0) | CM(6)
そろそろ仕込みどきですね。
[ 2011/02/23 23:14 ] [ 編集 ]
Chobihige-FX
御意。
一目均衡表は基準線を始めラインそれぞれがシンプルでまた数式が不可思議。
最初はそれぞれが移動平均線だと思っていたのですが、
どうもしっくりこないと思ったら全くの勘違いでショックを受けた時の事を思い出しました
とはいえ、概念のいくらかは今も利用させてもらっています。
時間的な概念をスウィングエントリの根拠(後押し?)の一つにしてみたり
均衡表チャートで値位置関係を形状的に方向確認してみたりというのが個人的な利用法。
いずれにしても、相場を観る2次的なツールで、また時間軸も日足以上ではあります。
書籍で読んだのは「一目均衡表の研究」だけですが、
概念と手法と哲学的な事が色々と書かれてあって、この書籍自体はかなり気に入っています。
いつも興味深い動画を有難うございます。
[ 2011/02/24 01:05 ] [ 編集 ]
Chobihige-FXさん
たくさんの訪問、YOUTUBEのSUBSCRIBEありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

一目については、恐らくこれから日本の経済規模が縮小していけば誰も使わなくなってしまうテクニカルだとおもいます。中国、欧米や、中東勢などマーケットメーカーたちがどんなテクニカルに目を向けているかに注目したほうがいいとおもいます。ジャパンマネーが世界を動かす時代はこれからどんどん少なくなっていくとおもいますよ。
[ 2011/02/24 13:38 ] [ 編集 ]
有事の円高???
昨夜のニュースの言い方でした・・・
[ 2011/02/24 14:06 ] [ 編集 ]
Chobihige-FX
こちらこそ宜しくお願い致します。

どれほど優れた理論も近代化されないと遺物になってしまいますね。。。
一目均衡表は近未来というよりは、今もはやそれをもってエントリーしている機関がはたしてあるのだろうかと・・・
こちらで紹介されていたエリオトレーダーさんのビデオを拝聴していますが、
チャネルの導入とスキャルピングに目を向けたエリオット近代解釈だと感じました。
理論や概念はそのままに近代化に乗る手法が生き残るのでしょうが、
一目均衡表に限ってはまさに根拠が怪奇的なだけに、
この先どう変化する余地があるのかなと、一部楽しみでもあります。
[ 2011/02/25 13:32 ] [ 編集 ]
いつもお世話になっております
ユーアイさん

リスク回避の円買いというのは親米だったムバラク大統領が民衆から反感を買っていたり、アメリカ人の大好きなトヨタも実は過酷な労働環境から生まれているという日本人の意識といっしょで、所謂アメリカの意向、つまりアメリカ外交の成功と捉えたい日本がデフォルトでもおこされたらこまるので、邦銀といっしょになって円を安全通貨にしたてているという政治的な意図をもった通貨でもあるわけですね^^

米ソの冷戦から崩壊したソ連、日米摩擦の結果崩壊するであろう日本、そして親米であったエジプトなどの崩壊、次は中国とも同じ結果がまっているのでしょうね^^
[ 2011/02/26 16:21 ] [ 編集 ]
Post a comment












Only the blog author may view the comment.
Trackbacks:
OWSへの募金はこちらから
Watch live streaming video from occupynyc at livestream.com
Top Traders Reveal Their Methods in Detailed Interviews
日本崩壊の仕組み
本物は原書で読もう!
 
このブログのランキングは?!^^IEブラウザー以外のかたはまとめて応援ボタンを!
一括応援ボタン にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
ブログ為替レート
おきてがみ blogram投票ボタン
お友達募集中です^^
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
海外最新FXロボット
免責事項
このブログは主にFX(外国為替取引)に関する情報の提供を目的としたブログです。掲載内容については、できる限り正確かつ公平であるように最善を尽くしておりますが、本ブログで得た情報に基づいて被った損害については一切の責任を負いかねますのでご了承ください。このブログ・リンク先・広告の利用や、投資に関しての最終判断は自己責任でお願い致します。 Disclaimer Past results are not necessary indicative of future results. Hypothetical performance results have many inherent limitations. No representation is being made that any account will or is likely to achieve profits or losses similar to those shown. In fact, there are frequently sharp differences between hypothetical performance results and the actual results subsequently achieved by any particularly trading program. One of the limitations of hypothetical performance results is that they are generally prepared with the benefit of hindsight. In addition, hypothetical trading does not involve financial risk. Variables such as the ability to adhere to a particular trading program in spite of trading losses as well as maintaining adequate liquidity are material points which can adversely affect actual real trading results


債務整理の仕組み